オリジナルTシャツを作ろう

私が始めてオリジナルのTシャツを作ったのは高校生の時。
文化祭でクラス皆で同じものを着ようということになり、手軽で安価、アレンジも効くTシャツを作ろうということになったのです。
色やデザインも自分で自由に決められますし、オリジナルTシャツ作り、とっても楽しかったです。
それから数年後、社会人になって、趣味のサークルで発表会のようなものをすることになり、また「おそろいの衣装が欲しいね」という話になりました。
季節は秋口で、日によってはまだ暑い時期。
「ここはTシャツしかないだろう!」と、あの時のことを思い出して、オリジナルTシャツで揃えることを提案しました。
あの時とは違って、きちんとデザインできる人も仲間内にいて、Tシャツの素材も価格面からペラペラなものだったのが、金銭的に余裕があったのか(笑)、ちゃんと厚手のTシャツ地になりました。
お陰で素敵なものが出来、日常的に着用しても大丈夫なTシャツになりました。
今でもそのTシャツは私達の宝物です。